【8選】日本橋のバーチャルオフィス。日本橋で登記可能なオススメ業者

2024.06.24

当記事では、日本橋のバーチャルオフィスをお探しの人にピッタリの内容です。

具体的には日本橋のバーチャルオフィスで「おすすめの業者」と「最安料金」について紹介しています。

そのため、

「歴史と文化の街 “日本橋” で登記したい」

「できれば安い料金で登記したい」

「おすすめのバーチャルオフィス業者を知りたい!」

という人は、是非当記事を参考にしてください。

では、早速、日本橋のバーチャルオフィスを紹介していきます。
気になるバーチャルオフィスがあれば公式HPで詳細を確認してみてくださいね!

レゾナンス日本橋

■料金
・住所利用・法人登記可能(郵便物月1回転送プラン) :月額990円
・住所利用・法人登記可能(郵便物週1回転送プラン) :月額1650円
※最安プランは月額990円~

■登記住所
東京都中央区日本橋室町1丁目
※丁目以降の住所は申し込み後に公開

■交通アクセス
東京メトロ銀座線『三越前』徒歩3分
JR総武線『新日本橋』より徒歩6分
JR『東京』より徒歩10分

■特徴
法人登記OK
貸し会議室あり
郵便物毎週水曜転送or来店受取OK
郵便書留め受け取りOK

■レゾナンス日本橋の評価・分析
レゾナンス日本橋は格安系バーチャルオフィスの中でも人気の高い業者のひとつです。
住所利用・法人登記可能なプランで、なんと「月額990円~」という安さなので、会員数が急増しており、格安系バーチャルオフィスの中でもトップクラスの伸び率です。

登記込みで「990円~」というのは業界最安水準であり、しかもレゾナンス日本橋で登記できるのは日本橋エリアの中でも、東京駅に近く、また再開発によりコレド室町などが誕生し、イメージが良い「日本橋室町」アドレスです。

レゾナンスは全店舗で有人受付、会議室完備なので、打ち合わせのときも安心。日本橋店に関しては東京メトロ銀座線『三越前』徒歩3分、JR総武線『新日本橋』より徒歩6分、JR『東京』より徒歩10分の抜群の交通アクセスを誇るので、特に使い勝手が良いでしょう。

レゾナンスは安いだけではないくサービスも充実していのが嬉しいポイント!たとえば月額料金内で郵便物を写真で確認できるサービスや、会議室利用(1時間1,100円)、会社設立サポートなど。

また4つの銀行と連携しているため、バーチャルオフィス検討者が気にする銀行口座の開設についてもスムーズな申し込みが可能です。

↓ ↓ ↓

レゾナンスの詳細・申し込みはこちら

ワンストップビジネスセンター日本橋

■料金
・エコノミープラン 月額4,800円(税込5,280円)
《内容》住所利用、法人登記、週1回無料転送

・ビジネスプラン 月額8,900円(税込9,790円)
《内容》住所利用、法人登記、週1回無料転送
    電話転送、FAX転送

・プレミアムプラン 月額14,800円(税込16,280円)
《内容》住所利用、法人登記、週1回無料転送
    電話転送、FAX転送、電話秘書代行

※最安プランは月額5,280円~

■登記住所
東京都中央区日本橋兜町17−1 日本橋ロイヤルプラザ内

■交通アクセス
東京メトロ日比谷線・東西線「茅場町駅」12番出口より徒歩3分
東京メトロ銀座線・東西線・都営地下鉄浅草線「日本橋駅」D1番出口より徒歩5分

■特徴
大手、且つ老舗企業が運営しており抜群の安定感
月額料金内に週1の無料転送サービスが含まれる
累計契約者数は20,000以上

■ワンストップビジネスセンター日本橋の評価・分析
業界最大手、且つ老舗で安心感抜群のバーチャルオフィス。
店舗数は驚異の40店舗超。全国に広がる会議室も1時間1,100円~という安さで利用可能。
恵比寿店は会議室併設店舗となっております、最大8名で利用可能な17.74㎡程の広々とした会議室を使えて便利です。実際に現地会議室を見た経験から言っても、広々として清潔感があるので快適です。
交通アクセスも茅場町駅徒歩3分、日本橋駅徒歩5分でとても便利
月額4,800円(税込5,280円)~なので、料金だけ見ると、もっと安いバーチャルオフィスは存在しますがが、ワンストップビジネスセンター日本橋は月額料金内に週1回の無料転送サービスが含まれているため、追加費用を気にせず転送したい人におすすめ。

↓ ↓ ↓

ワンストップビジネスセンター日本橋の詳細・申し込み

ユナイテッドオフィス日本橋

■料金
・MAIL BOX(メールボックスプラン):2,310円/月~
住所利用、各種法人登記、郵便物受取・管理、郵便物国内外週末1回転送
会議室利用

・MAIL msg BOX(メールボックス 通知プラン):3,100円/月~
住所利用、各種法人登記、郵便物受取・管理、郵便物国内外週末1回転送
マイページ利用、会議室利用

・Tele BOX I(テレボックス Ⅰ専用電話付きプラン):4,400円/月~
住所利用、各種法人登記、郵便物受取・管理、郵便物国内外週末1回転送
マイページ利用、03専用電話受信、共有FAX受信転送、会議室利用

※最安プランは月額2,310円~

■登記住所
東京都中央区日本橋2-2-3 RISHEビル

■交通アクセス
東京メトロ銀座線「日本橋駅」B5番出口徒歩3分
「東京駅」八重洲口出口より徒歩約6分

■特徴
創業20年近くの老舗バーチャルオフィス業者のユナイテッドオフィス。
起業支援の会社であり、バーチャルオフィスを格安で提供することで企業をサポート
自社所有物件も複数あり。
日本橋店はオフィスアドレスとしてピッタリな「東京都中央区日本橋2-2-3 RISHEビル」で登記可能
会員はユナイテッドオフィスの各店舗に用意された会議室を250円/30分の格安料金で利用可能

■ユナイテッドオフィス日本橋の評価・分析
多数のバーチャルオフィスを見てきた中でのユナイテッドオフィスの評価としては、派手さはないが、きちんとしたサービス内容を納得いく価格で提供しているという印象。
立地とビルグレードが良いので、ビジネス用で登記する住所として非常に魅力的。

↓ ↓ ↓

ユナイテッドオフィス日本橋の詳細はこちら

リージャス日本橋兜町

■料金
・バーチャルオフィス・プラス :月額36,500円~
[内容] 住所・郵便受け取り・固定電話・オフィス利用・ラウンジ利用

・バーチャルオフィス :月額27,500円~
[内容] 住所・郵便受け取り・固定電話・ラウンジ利用

・メールボックスプラス :月額13,500円~
[内容] 住所・郵便受け取り

・テレフォン・アンサリング :月額13,900円~
[内容] 固定電話

※最安プランは月額13,500円~

■登記住所
東京都中央区日本橋兜町5-1 兜町第一平和ビル 3F

■交通アクセス
東京メトロ東西線、日比谷線『茅場町』駅11番出口 徒歩2分
東京メトロ東西線、銀座線、都営浅草線『日本橋』駅D2出口 徒歩5分

■特徴
世界最大のフレキシブルオフィスプロバイダーのリージャスのバーチャルオフィス
金融街として認知度の高い日本橋兜町アドレス
金融関係をはじめとして信頼が重要なお仕事におすすめのアドレス
会議室やワークスペースも使えるため、日本橋周辺でのカフェ代わりの作業拠点としても

■リージャス日本橋兜町の評価・分析
リージャス日本橋兜町は「東京都中央区日本橋兜町5-1 兜町第一平和ビル 3F」で登記可能です。
東京証券取引所がある「日本橋兜町」は金融街として長い歴史を誇るエリアなので、金融関係をはじめとして信頼を得たいお仕事の人に最適。

料金は格安バーチャルオフィスと比較すれば高く見えがちですが、プランによってはリージャスの快適なワークスペースが使えるサービスが含まれたバーチャルオフィスプランになるため、たまに仕事場として使いたいという人にとっては決して高い料金ではないかも!?気になる人はまずは問い合わせをしてみてください。

↓ ↓ ↓

リージャス日本橋兜町の詳細・問い合わせ

オープンオフィス日本橋箱崎

■料金
・バーチャルオフィス・プラス :月額29,900円~
[内容] 住所・郵便受け取り・固定電話・オフィス利用・ラウンジ利用

・バーチャルオフィス :月額22,900円~
[内容] 住所・郵便受け取り・固定電話・ラウンジ利用

・メールボックスプラス :月額8,900円~
[内容] 住所・郵便受け取り

※最安プランは月額8,900円~

■登記住所
東京都中央区日本橋箱崎27-9 ヴェラハイツ日本橋箱崎1F

■交通アクセス
東京メトロ半蔵門線「水天宮前駅」2番出口 徒歩2分
東京メトロ日比谷線 都営浅草線「人形町駅」A2出口 徒歩10分

■特徴
世界最大のフレキシブルオフィスプロバイダーのリージャス運営のバーチャルオフィス
複数あるリージャス運営のバーチャルオフィスの中でも、受付がないため格安のオフィスブランドである「オープンオフィス」
月額8,900円~で大手運営の一等地アドレスで登記可能で、コスパに優れる!

■オープンオフィス日本橋箱崎の評価・分析
オープンオフィスブランドなので、大手のリージャス運営ですが、目に優しい料金設定です。
住所・郵便受け取りだけなら、月額1万円未満の料金で利用可能。

↓ ↓ ↓

オープンオフィス日本橋箱崎の詳細・問い合わせ

エキスパートオフィス東京

■料金
ライトパッケージ    :月額12,000円
スタンダードパッケージ :月額25,000円
プレミアムパッケージ  :月額35,000円

※最安プランは月額3,300円~

■登記住所
東京都中央区日本橋2丁目1-3 アーバンネット日本橋二丁目ビル10F

■交通アクセス
東京メトロ東西線、銀座線、都営浅草線「日本橋」駅徒歩1分
JRほか「東京駅」徒歩5分

■特徴
「東京都中央区日本橋2丁目1-3 アーバンネット日本橋二丁目ビル10F」で登記可能
複数プランが用意されており、最適なプランを選択可能

■エキスパートオフィス東京の評価・分析
エキスパートオフィスは東京建物グループが運営するオフィスブランド。
住所利用・法人登記にシンプルプランに加えて、ラウンジや会議室が使えるプランなど、バーチャルオフィスプランなのに、ワークスペース利用も含めた充実のオフィスプラン
実際にエキスパートオフィス東京の現地利用した感想としては、有人受付や室内の高級感があり、登記利用だけではなく、ラウンジや会議室利用など、実際のオフィススペースをたまに利用したくなるオフィスという印象。

エキスパートオフィス東京の詳細・申し込みはこちら

THE HUB 日本橋人形町

■料金
バーチャルオフィス 登記プラン(住所利用・法人登記可能) :月額2,541円~

■登記住所
東京都中央区日本橋蛎殻町1-13-1 ユニゾ蛎殻町北島ビル B1F-A

■交通アクセス
日比谷線 他「人形町」3分
半蔵門線「水天宮前」3分
日比谷線 他「茅場町」5分
都営浅草線「日本橋」8分
銀座線「三越前」8分
山手線 他「東京」18分

■特徴
国内最大手のワークスペースプロバイダーのひとつであるnex株式会社運営のバーチャルオフィス。
格安×オシャレなデザインで人気のオフィス
「東京都中央区日本橋蛎殻町1-13-1 ユニゾ蛎殻町北島ビル B1F-A」で登記可能
バーチャルオフィス会員は従量課金でワークスペースや会議室も利用可能
打ち合わせの時も必要に応じて会議室を利用できるので便利

■THE HUB 日本橋人形町の評価・分析
THE HUB 日本橋人形町は日本橋エリアの中でも甘酒横丁などグルメの街として知られる人形町エリアのバーチャルオフィス。
複数駅・路線が使える交通アクセスに長けた立地であり、バーチャルオフィス会員であっても別途料金にてラウンジやブース、会議室も利用可能。
THE HUBシリーズの実際のオフィスを使った感想としては、料金は格安なのでオシャレな室内と快適な空間設計、設備でコスパに優れたオフィスブランドという印象です。
バーチャルオフィスは料金も安いので自宅で仕事をする人で、プライバシー観点で自宅以外の住所で登記したい人におすすめです。

↓ ↓ ↓

THE HUB 日本橋人形町の詳細・問い合わせはこちら

サーブコープ日本橋ワカ末ビル

■料金
貸し住所パッケージ 10,400円/月
バーチャルオフィスパッケージ 23,200円/月
プレミアム バーチャルオフィス 53,600円/月

■登記住所
東京都中央区日本橋本町3-3-6 ワカ末ビル7階

■交通アクセス
JR線「新日本橋」駅6番出口より徒歩1分
東京メトロ銀座線、半蔵門線「三越前」駅A9出口より徒歩1分
JR「神田」駅南口より徒歩6分
東京メトロ日比谷線「小伝馬町」駅3番出口より徒歩6分

■特徴
外資系大手のサーブコープが運営する日本橋拠点
登記可能住所は信頼の「東京都中央区日本橋本町3-3-6 ワカ末ビル7階」
サーブコープのバーチャルオフィスはワークスペースが利用できる権利が付いたプランも

日本橋で登記できる最安バーチャルオフィスは?

住所利用に加えて、法人登記も可能なバーチャルオフィスプランで最安はどこか?

これは良く受ける質問のひとつです。

現状では、レゾナンス日本橋の月額990円が最安となります。

レゾナンスの詳細・申し込みはこちら

レゾナンスは郵便頻度により料金が異なりますが、
月1転送で問題なければ月額990円と驚くほど安く、週1転送の場合は月額1,650円になりますが、これでも十分安いと言えます。

日本橋のバーチャルオフィスで登記するメリット

日本橋は歴史と文化の街であり、江戸時代は商業の中心地として栄え、日本全国より人が集まりました。

そして、日本橋は再開発により、今また人を集める街として注目を集めています。日本橋は再開発により、続々と高層ビルやマンションが建設されており、就業人口、在住人口が増えています。

東京駅から徒歩圏内という利便性溢れるロケーションである点も魅力のひとつであり、日本橋のバーチャルオフィスで登記し、たまにワークスペースや会議室を使えるときも、アクセスし易くて便利です。

日本橋エリアは大手不動産会社もレンタルオフィスやバーチャルオフィスを続々とオープンさせているため、ユーザーとしては選択肢が増え、また格安系も出ているため、とにかく安い料金で登記したいとお考えの人にも魅力的なエリアとなっています。

多数のバーチャルオフィスを見てきた中で、日本橋エリアのバーチャルオフィスを客観的に見ると、JR山手線の主要エリアと比べると、バーチャルオフィスの数はまだ少ないものの、確実に増えてきており、また運営会社も大手から、近年参入したスタートアップ企業によるものなど、多彩です。

またバーチャルオフィスのプランも住所利用のみや、住所利用・法人登記など、複数あり、中にはワークスペースが使えるものもあるので、ワークスタイルや予算に合わせて最適なプランを選択可能です。

起業や副業の際は、オフィスにそれほど高い料金を払えない人もいるので、そのような方は当記事で紹介したバーチャルオフィスを参考に、賢くオフィス開設してみてください。

《当サイト内のバーチャルオフィス店舗詳細ページ》
レゾナンス日本橋
リージャス日本橋兜町
オープンオフィス日本橋箱崎

《エリア別のバーチャルオフィスまとめ》
渋谷バーチャルオフィス
恵比寿バーチャルオフィス
青山バーチャルオフィス
新宿バーチャルオフィス
銀座バーチャルオフィス
日本橋バーチャルオフィス
横浜バーチャルオフィス

関連記事を見る