【7選】銀座のバーチャルオフィス《格安/おすすめ紹介》

2024.06.19

当記事では、銀座のバーチャルオフィスを利用して、

「一等地 “銀座” の住所で登記したい」

「できれば安い料金で登記したい」

「銀座でおすすめの人気バーチャルオフィスを教えてほしい」

という方にピッタリの内容です。

では早速、銀座のバーチャルオフィスを紹介します。

レゾナンス銀座

■料金
・住所利用・法人登記可能(郵便物月1回転送プラン) :月額990円
・住所利用・法人登記可能(郵便物週1回転送プラン) :月額1650円
※最安プランは月額990円~

■登記住所
東京都中央区銀座1丁目
※丁目以降の住所は申し込み後に公開

■交通アクセス
JR山手線『有楽町』より徒歩10分
東京メトロ有楽町線『新富町』より徒歩3分
東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線『銀座』より徒歩8分

■特徴
法人登記OK
貸し会議室あり
郵便物毎週水曜転送or来店受取OK
郵便書留め受け取りOK

■レゾナンス銀座の評価・分析
レゾナンス銀座は住所利用に加えて登記もできて月額990円という点が最大の魅力です。
一般のバーチャルオフィスにおいて、住所利用のみだと安いプランは存在しますが、登記可能となると料金が上がります。ですが、レゾナンスは登記込みで990円のみ!

とにかく安く登記したい、という人にはレゾナンスのバーチャルオフィスはおすすめです。

安いですが、会員数の伸び率はトップクラスであり、会議室が使えたり、郵便物は写メで撮影の上、管理画面より確認できるなど、サービス面も充実しています。人気なのも頷けます。

また4つの銀行と連携しているため、バーチャルオフィス検討者が気にする銀行口座の開設についてもスムーズな申し込みが可能です。

また会社設立の際に、登記申請までワンストップでサポートしてくれるサービスも評価されています。

レゾナンスの詳細・申し込みはこちら

GMOオフィスサポート銀座

■料金
・転送なしプラン :月額660円
・月1転送プラン :月額1,650円
・隔週転送プラン :月額2,200円
・週1転送プラン :月額2,750円
※最安プランは月額660円~

■登記住所
東京都中央区銀座1丁目12番4号 N&E BLD.6F

■交通アクセス
東銀座駅 徒歩2分

■特徴
渋谷店での郵便物手渡し受取可能

■GMOオフィスサポート銀座の評価・分析
「GMO」をご存じの方は多いのではないでしょうか?GMOインターネットグループは大手IT企業で上場もしています。そんなGMOインターネットグループの関連会社が運営しているので安心です。

料金は住所利用のみなら月額660円。住所利用に加えて登記が可能なプランでも、月額1,650円~という安さ。転送頻度に応じて料金が異なりますが、月1の転送で問題なければ1,650円という安さです。

GMOオフィスサポートは、店舗によって郵便物の店舗での直接手渡しが可能な場合と、不可な場合がありますが、銀座店は渋谷店に行けば、郵便物を直接受け取ることが可能です。

GMOオフィスサポートの詳細・申し込みはこちら

DMMバーチャルオフィス銀座店

■料金
・ライトプラン(住所利用・登記可能。転送不可) :月額1,650円
・ビジネスプラン(住所利用・登記可能。転送可)    :月額2,530円
※最安プランは月額1,650円~

■登記住所
東京都中央区銀座1丁目
※築年2021年ブランド力を誇る銀座のオフィスビル

■交通アクセス
銀座一丁目駅から徒歩3分
京橋駅から徒歩4分

■特徴
さまざまなビジネスを展開する大手テック企業「DMM」が運営
安心・安全!住所は契約者のみに限定公開
メガバンクとの連携あり!法人口座の開設実績多数!

■DMMバーチャルオフィス銀座の評価・分析
DMMは大手企業なので、安心感があります。
バーチャルオフィス業界では後発での参入なので、料金を安くしサービス面も充実させているのが特徴です。
登記可能な2つのプランを用意。違いは郵便転送のありなし。料金は月額1,650円と月額2,970円

登記住所は東京都中央区銀座1丁目ですが、丁目以降は会員になった後に公開される仕組みです。
気になるビルは、築年2021年ブランド力を誇る銀座のオフィスビルなので、信頼性も抜群!

■DMMバーチャルオフィスの紹介コード
年間契約の場合に申込初月が無料になるお得な紹介クーポンコード配布中。
申込フォームの「紹介コード」入力欄に【RGU567】を明記ください

DMMバーチャルオフィスの詳細・申し込みはこちら

ワンストップビジネスセンター銀座

■料金
住所利用・法人登記      :月額5,280円~

■登記住所
東京都中央区銀座7丁目15−8 タウンハイツ銀座内

■交通アクセス
東京メトロ日比谷線「東銀座駅」より徒歩6分
東京メトロ銀座線「銀座駅」より徒歩8分
都営大江戸線「築地市場駅」より徒歩3分
都営大江戸線「汐留駅」より徒歩5分
JR山手線「新橋駅」より徒歩9分

■特徴
大手、且つ老舗企業が運営しており抜群の安定感
月額料金内に週1の無料転送サービスが含まれる
累計契約者数は20,000以上

■ワンストップビジネスセンター渋谷の評価・分析
料金だけ見ると、もっと安いバーチャルオフィスは存在するが、ワンストップビジネスセンター渋谷は月額料金内に週1回の無料転送サービスが含まれているため、追加費用を気にせず転送したい人におすすめ。人気の利用は追加費用がかからず転送してもらえる点です!
また会員は全国に広がる会議室を1時間1,100円~で利用可能なので打ち合わせをしたい人にも最適

ワンストップビジネスセンター銀座の詳細・申し込み

ユナイテッドオフィス銀座

■料金
・MAIL BOX(メールボックスプラン):2,310円/月~
住所利用、各種法人登記、郵便物受取・管理、郵便物国内外週末1回転送
会議室利用

・MAIL msg BOX(メールボックス 通知プラン):3,100円/月~
住所利用、各種法人登記、郵便物受取・管理、郵便物国内外週末1回転送
マイページ利用、会議室利用

・Tele BOX I(テレボックス Ⅰ専用電話付きプラン):4,400円/月~
住所利用、各種法人登記、郵便物受取・管理、郵便物国内外週末1回転送
マイページ利用、03専用電話受信、共有FAX受信転送、会議室利用

■登記住所
東京都中央区銀座6-13-16 銀座Wallビル

■交通アクセス
東京メトロ銀座線「銀座駅」A3番出口徒歩3分

■特徴
創業20年近くの老舗バーチャルオフィス業者のユナイテッドオフィス。
起業支援の会社であり、バーチャルオフィスを格安で提供することで企業をサポート
東銀座駅徒歩3分。信頼の「東京都中央区銀座6丁目」で登記可能。
自社所有物件も複数あり。

■ユナイテッドオフィス銀座店の評価・分析
ユナイテッドオフィスは大手企業運営のバーチャルオフィスのような認知度はありませんが、
20年近くの運営実績で着実に信頼を積みかさねている企業です。不動産の宅建業を保有している点も
他社のバーチャルオフィスにはない強みです。

ユナイテッドオフィス銀座店の詳細・申し込み

リージャス銀座三丁目

■料金
・バーチャルオフィス・プラス :月額44,500円~
[内容] 住所・郵便受け取り・固定電話・オフィス利用・ラウンジ利用

・バーチャルオフィス :月額30,900円~
[内容] 住所・郵便受け取り・固定電話・ラウンジ利用

・メールボックスプラス :月額17,500~
[内容] 住所・郵便受け取り

・テレフォン・アンサリング :月額13,900円~
[内容] 固定電話

■登記住所
東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館 5F

■交通アクセス
東京メトロ銀座線/丸の内線/日比谷線「銀座駅」 徒歩4分
JR/東京メトロ有楽町線「有楽町駅」 徒歩5分

■特徴
世界最大のフレキシブルオフィスプロバイダーのリージャスのバーチャルオフィス
一等地の高級オフィスで信頼性抜群
日本では三菱地所グループが運営しており安心感あり!

■リージャス銀座三丁目の評価・分析
世界最大手のリージャスのバーチャルオフィスになり、
料金は高くみますが、プランによっては実はワークスペースも使えるサービスが付帯されているため、
住所利用・登記に加えて、たまには高級感のあるオフィスで仕事をしたい人にはおすすめです。
リージャスは日本の主要エリアに170拠点超を展開しており、リージャスの各拠点ラウンジを利用できるサービスも!
気になる方は、拠点をチェックの上、問い合わせてみることをおすすめします。

リージャス銀座三丁目の詳細・問い合わせ

リージャス銀座一丁目

■料金
・バーチャルオフィス・プラス :月額36,500円~
[内容] 住所・郵便受け取り・固定電話・オフィス利用・ラウンジ利用

・バーチャルオフィス :月額27,500円~
[内容] 住所・郵便受け取り・固定電話・ラウンジ利用

・メールボックスプラス :月額13,500~
[内容] 住所・郵便受け取り

・テレフォン・アンサリング :月額13,900円~
[内容] 固定電話

■登記住所
東京都中央区銀座1-16-7 銀座大栄ビル 5F・6F

■交通アクセス
東京メトロ浅草線『宝町』駅 徒歩2分
東京メトロ銀座線『京橋』駅、有楽町線『銀座一丁目』駅 徒歩3分

■特徴
世界最大のフレキシブルオフィスプロバイダーのリージャスのバーチャルオフィス
東京駅に近い銀座一丁目のバーチャルオフィス
会議室やワークスペースも使えるため、東京駅や銀座周辺でのカフェ代わりの作業拠点としても

■リージャス銀座一丁目の評価・分析
リージャス銀座一丁目は「東京都中央区銀座1-16-7 銀座大栄ビル 5F・6F」で登記でき、
オフィスには仕事ができるラウンジや会議室も完備されているので、作業拠点や打ち合わせスペースとしても使えます。

リージャス銀座一丁目の詳細・問い合わせ

銀座のバーチャルオフィス一覧

銀座のバーチャルオフィス一覧を以下にまとめます。

《当サイト内のバーチャルオフィス店舗詳細ページ》
レゾナンス銀座
GMOオフィスサポート銀座
DMMバーチャルオフィス銀座
ワンストップビジネスセンター銀座
ユナイテッドオフィス銀座

銀座のバーチャルオフィスの選び方とおすすめ

銀座のバーチャルオフィスは選択肢は非常に豊富です。

何故なら、銀座の知名度は全国区であり、銀座にオフィスを構えたいという人が多く、その需要に応えるために、各社が銀座にバーチャルオフィスを展開しています。

ただ、選択肢が多い分、何を基準にどのバーチャルオフィス業者を選べばよいか悩む、という人も多いでしょう。

選び方についてですが、いくつかのポイントがあります。

・住所利用のみか、登記も必要か?
・電話転送や秘書代行サービスは必要か
・ワークスペースは必要か?
・会議室も使いたいか?
・運営会社の安全性を求めるか?
・安さ重視か、高くても立派なビルで充実したサービスを求めているか

以上のチェック項目について、自分の中でも答えを見つけ出せれば、自ずとプランとバーチャルオフィス業者が決まってきます。

銀座エリアのバーチャルオフィスにおいて、
住所利用のみであれば、GMOオフィスサポートが最も安くておすすめです。月額660円という安さです。

また登記もしたくて格安を求めるのであれば、レゾナンスやDMMバーチャルオフィスがおすすめです。

運営会社の安定性を求めるのであれば運営歴が長く、業界内でも信頼性の高いワンストップビジネスセンターやリージャスが向いているでしょう。

またワークスペースも使いたいのならリージャス、会議室も使たいのならワンストップビジネスセンターやユナイテッドオフィスなどがおすすめです。

安さ重視なら、GMOオフィスサポート、DMMバーチャルオフィス、レゾナンスなど。

高くても立派なビルを求めているのであれば、リージャスがおすすめです。

《エリア別のバーチャルオフィスまとめ》
渋谷バーチャルオフィス
恵比寿バーチャルオフィス
青山バーチャルオフィス
新宿バーチャルオフィス
銀座バーチャルオフィス
日本橋バーチャルオフィス
横浜バーチャルオフィス

関連記事を見る