【8選】横浜のバーチャルオフィス。格安で横浜市に登記可能

2024.06.20

当記事では、横浜のバーチャルオフィスを利用して、

「一等地 “横浜市” の住所で登記したい」

「できれば安い料金で登記したい」

「横浜でおすすめのバーチャルオフィスを教えて欲しい」

という方にピッタリの内容です。

最近のバーチャルオフィスは「住所利用のみ」と「住所利用、登記可能」の2タイプのプランに分かれているケースが多くあります。

そのため、「住所利用のみ」と「住所利用、登記可能」に分けて、横浜のバーチャルオフィスを紹介します。

また各バーチャルオフィス事業者の最安プランについては、イエローマーカーで明記していますので、「安い料金を知りたい!」という人は、そちらを是非チェックしてみてください。

レゾナンス横浜

■料金
・住所利用・法人登記可能(郵便物月1回転送プラン) :月額990円
・住所利用・法人登記可能(郵便物週1回転送プラン) :月額1650円
※最安プランは月額990円~

■登記住所
神奈川県横浜市西区北幸2丁目
※丁目以降の住所は申し込み後に公開

■交通アクセス
JR京浜東北・根岸線『横浜』徒歩5分
横浜市営地下鉄ブルーライン『横浜』より徒歩4分

■特徴
法人登記OK
貸し会議室あり
郵便物毎週水曜転送or来店受取OK
郵便書留め受け取りOK

■レゾナンス横浜の評価・分析
レゾナンス横浜は、格安系バーチャルオフィスの代表格的な存在で、月額990円という安さで登記までできる点が最大の特徴です。

登記可能な住所もビジネスアドレスとして最適な「神奈川県横浜市西区」となっており、JR横浜駅からは僅か徒歩5分。バーチャルオフィスとして提供されているオフィスでは有人受付、会議室完備のため、打ち合わせの際も活用できます。

また、4つの銀行と連携しているため、バーチャルオフィス検討者が気にする銀行口座の開設についてもスムーズな申し込みが可能です。

さらに郵便物は無料で写真通知してもらえるため、視覚的に内容をイメージすることができます。会社設立の際に、登記申請までワンストップでサポートしてくれるサービスも評価されています。

レゾナンスの詳細・申し込みはこちら

GMOオフィスサポート横浜

■料金
・転送なしプラン :月額660円
・月1転送プラン :月額1,650円
・隔週転送プラン :月額2,200円
・週1転送プラン :月額2,750円
※最安プランは月額660円~

■登記住所
神奈川県横浜市西区浅間町1丁目4番3号 ウィザードビル402

■交通アクセス
横浜駅 徒歩9分

■特徴
住所利用のみなら月額660円の業界最安水準。
登記込みでも月額1,650円~。
オプションサービスも用意(写真でお知らせ、宛名(屋号等)の追加など)
渋谷店での郵便物手渡し受取可能

■GMOオフィスサポート横浜の評価・分析
大手IT企業のGMOインターネットグループの関連会社が運営するバーチャルオフィス。
全国主要都市に続々とバーチャルオフィスをオープンさせており、神奈川県初が横浜店。

料金は住所利用のみなら月額660円。住所利用に加えて登記が可能なプランでも、月額1,650円~という安さ。
登記可能プランについては、転送頻度に応じて、料金が変わります。

横浜駅徒歩9分、神奈川県横浜市西区のビジネスアドレスとして最適な立地で登記可能。

GMOオフィスサポートの詳細・申し込みはこちら

DMMバーチャルオフィス横浜店

■料金
・ネットショップ支援プラン(住所利用のみ)      :月額660円
・ライトプラン(住所利用・登記可能。転送不可)    :月額1,650円
・ビジネスプラン(住所利用・登記可能。転送可)    :月額2,530円
※最安プランは月額660円~

■登記住所
神奈川県横浜市神奈川区金港町
※築年2012年駅チカオフィスビル

■交通アクセス
横浜駅徒歩2分

■特徴
安心・安全、住所は契約者のみ限定公開!
メガバンクとの連携あり!法人口座の開設実績多数!
業界最安水準!月額660円からの格安バーチャルオフィス!

■DMMバーチャルオフィス横浜の評価・分析
いわずとしれたDMMが開始したバーチャルオフィス事業。
テック企業らしく、管理画面の使いやすさにこだわっており、事実、ユーザーからの評判も大変良い。
住所利用のみの場合は、月額660円。
登記も可能なプランだと月額1,650円。
顧客対応への満足度が非常に高いバーチャルオフィスになるため、会員になった後も安心して使えそう。

登記住所は神奈川県横浜市神奈川区金港町で、以降住所は会員になった後に公開される仕組み。
2012年築のオフィスビルのため、比較的新しく、バーチャルオフィスで登記できるビルとしては優良物件。

■DMMバーチャルオフィスの紹介コード
年間契約の場合に申込初月が無料になるお得な紹介クーポンコード配布中。
申込フォームの「紹介コード」入力欄に【RGU567】を明記ください

DMMバーチャルオフィスの詳細・申し込みはこちら

ワンストップビジネスセンター横浜

■料金
・エコノミープラン 月額4,800円(税込5,280円)
《内容》住所利用、法人登記、週1回無料転送

・ビジネスプラン 月額8,900円(税込9,790円)
《内容》住所利用、法人登記、週1回無料転送
    電話転送、FAX転送

・プレミアムプラン 月額14,800円(税込16,280円)
《内容》住所利用、法人登記、週1回無料転送
    電話転送、FAX転送、電話秘書代行

※最安プランは月額5,280円~

■登記住所
神奈川県横浜市西区高島2丁目11-2 スカイメナー横浜内

■交通アクセス
JR横浜駅より徒歩3分
東急東横線 横浜駅より徒歩3分

■特徴
大手、且つ老舗企業が運営しており抜群の安定感
月額料金内に週1の無料転送サービスが含まれる
累計契約者数は20,000以上

■ワンストップビジネスセンター横浜の評価・分析
全国に40拠点超を展開する業界大手のバーチャルオフィス運営企業。
神奈川県では2拠点展開中で、自宅からの近さや、アドレスイメージなどで選択可能。
横浜店では、「神奈川県横浜市西区」で登記可能。

料金だけ見ると、もっと安いバーチャルオフィスは存在するが、ワンストップビジネスセンター渋谷は月額料金内に週1回の無料転送サービスが含まれているため、追加費用を気にせず転送したい人におすすめ。
また会員は全国に広がる会議室を1時間1,100円~で利用可能なので打ち合わせをしたい人にも最適

ワンストップビジネスセンター横浜の詳細・申し込み

ワンストップビジネスセンター横浜桜木町

■料金
●エコノミープラン 月額4,800円(税込5,280円)
《内容》住所利用、法人登記、週1回無料転送

●ビジネスプラン 月額8,900円(税込9,790円)
《内容》住所利用、法人登記、週1回無料転送
    電話転送、FAX転送

●プレミアムプラン 月額14,800円(税込16,280円)
《内容》住所利用、法人登記、週1回無料転送
    電話転送、FAX転送、電話秘書代行

※最安プランは月額5,280円~

■登記住所
神奈川県横浜市中区花咲町1丁目48-3 ロゼ桜木町内

■交通アクセス
JR京浜東北・根岸線「桜木町」駅より徒歩1分
京急本線「日ノ出町」駅より徒歩7分
みなとみらい線「馬車道」駅より徒歩7分

■特徴
大手、且つ老舗企業が運営しており抜群の安定感
月額料金内に週1の無料転送サービスが含まれる
累計契約者数は20,000以上

■ワンストップビジネスセンター横浜桜木町の評価・分析
神奈川県に2店舗あるワンストップビジネスセンターの横浜桜木町店。

「神奈川県横浜市中区」で登記可能。桜木町駅徒歩1分に加えて、日ノ出町駅、馬車道駅が利用可能。
会議室が併設された店舗のため、桜木町周辺に住む人は使い勝手が良さそう。
会議室は1時間1,100円~の格安料金で、打ち合わせはもちろん、集中したいときの作業スペースとしても。

ワンストップビジネスセンター横浜桜木町の詳細・申し込み

リージャス横浜駅西口

■料金
・バーチャルオフィス・プラス :月額39,900円~
[内容] 住所・郵便受け取り・固定電話・オフィス利用・ラウンジ利用

・バーチャルオフィス :月額27,500円~
[内容] 住所・郵便受け取り・固定電話・ラウンジ利用

・メールボックスプラス :月額13,500円~
[内容] 住所・郵便受け取り

・テレフォン・アンサリング :月額13,900円~
[内容] 固定電話

※最安プランは月額13,500円~

■登記住所
神奈川県横浜市西区北幸1-11-5 相鉄KSビル 6F・9F

■交通アクセス
「横浜駅」より徒歩3分
※JR/東急東横線/京急線/相模鉄道/地下鉄ブルーライン/みなとみらい線

■特徴
世界最大のフレキシブルオフィスプロバイダーのリージャスのバーチャルオフィス
一等地の高級オフィスで信頼性抜群
日本では三菱地所グループが運営しており安心感あり!

■リージャス横浜駅西口の評価・分析
世界最大手のリージャスのバーチャルオフィスになり、
料金は高くみますが、プランによっては実はワークスペースも使えるサービスが付帯されているため、
住所利用・登記に加えて、たまには高級感のあるオフィスで仕事をしたい人にはおすすめです。

登記可能な住所は「神奈川県横浜市西区北幸1-11-5 相鉄KSビル 6F・9F」でビジネスアドレスとして最適。
リージャスは日本の主要エリアに170拠点超を展開しており、リージャスの各拠点ラウンジを利用できるサービスも!
気になる方は、拠点をチェックの上、問い合わせてみることをおすすめします。

リージャス横浜駅西口の詳細・問い合わせ

リージャス横浜ブルーアベニュー

■料金
・バーチャルオフィス・プラス :月額30,900円~
[内容] 住所・郵便受け取り・固定電話・オフィス利用・ラウンジ利用

・バーチャルオフィス :月額22,500円~
[内容] 住所・郵便受け取り・固定電話・ラウンジ利用

・メールボックスプラス :月額8,900円~
[内容] 住所・郵便受け取り

・テレフォン・アンサリング :月額13,900円~
[内容] 固定電話

※最安プランは月額8,900円~

■登記住所
神奈川県横浜市西区みなとみらい4-4-2 横浜ブルーアベニュー 12F

■交通アクセス
みなとみらい線「新高島駅」より徒歩1分
JR、京浜急行、東急東横線、みなとみらい線、相模鉄道、地下鉄ブルーライン「横浜駅」より徒歩11分

■特徴
リージャス横浜ブルーアベニューは世界最大のフレキシブルオフィスプロバイダーのリージャスのみなとみらいエリアのバーチャルオフィス。

日本事業は三菱地所グループが運営しており、大手グループ運営による安心感もある。

バーチャルオフィス会員であっても、会議室やワークスペースも使えるため、横浜、みなとみらいエリアでの打ち合わせや仕事場所として最適(プランによる)

■リージャス横浜ブルーアベニューの評価・分析
再開発で変貌を遂げたみなとみらいエリアの希少な大手運営によるバーチャルオフィス。格安バーチャルオフィス業者と比較すれば、大手運営ということで料金も高くなるが、ビルグレードや、プランによってはワークスペースも使えることなどから、ニーズにマッチすれば、満足度の高いバーチャルオフィスになりそう。

リージャス横浜ブルーアベニューの詳細・問い合わせ

Karigoバーチャルオフィス横浜

■料金
ホワイトプラン :個人月額3,300円、法人月額5,500円
ブループラン  :月額11,000円
オレンジプラン :月額16,500円

※最安プランは月額3,300円~

■登記住所

神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢

■交通アクセス
三ツ沢上町駅

■特徴
バーチャルオフィス業界大手のKarigoが運営する横浜店。
Karigoは神奈川県では横浜店を含む、複数店舗を運営しているため、ニーズに合わせて最適な店舗を選択可能。
横浜店は荷物の店舗直接受け取りには対応していないが、必要に応じて即時転送オプションを利用すればOK

Karigoバーチャルオフィス横浜の詳細・申し込みはこちら

バーチャルオフィスを使って横浜市で登記するメリットは?

以上、横浜のバーチャルオフィスを紹介しましたが、横浜市で登記するメリットとしてはどのようなものがあるでしょうか?

横浜市は、日本全国の政令都市において、人口ランキングで第1位です。人口は370万人超(2024年1月1日現在)。
2位は大阪市の約270万人ですが、大阪市よりも100万人以上多い人口を有しているわけです。

人口の多さというのはビジネスをする上で、非常に重要です。売上を伸ばすにあっては、人口の多いエリアにビジネス拠点を置くことで、チャンスは広がることでしょう。

ただ、横浜市は、神奈川県においても都会で、賃料も高いエリアになるため、起業間もない人や、副業でスモールスタートをする人にとっては、いきなり実際のオフィスを構えるにはハードルが高いエリアと言えるでしょう。

そのような方にとっては、横浜のバーチャルオフィスを活用するメリットは大いにあります。

横浜はオフィス需要が多いため、それに対応するようにバーチャルオフィス事業者も多数参入しており、格安バーチャルオフィスであれば月額660円~の安さで申し込むことが可能です。

登記ありでも非常に安いので、横浜市でコストを抑えて起業したい、オフィスを開設したい、という人はバーチャルオフィスを是非活用してみてください。

《当サイト内のバーチャルオフィス店舗詳細ページ》
レゾナンス横浜
GMOオフィスサポート横浜
DMMバーチャルオフィス横浜
リージャス横浜ブルーアベニュー

《エリア別のバーチャルオフィスまとめ》
渋谷バーチャルオフィス
恵比寿バーチャルオフィス
青山バーチャルオフィス
新宿バーチャルオフィス
銀座バーチャルオフィス
日本橋バーチャルオフィス
横浜バーチャルオフィス

関連記事を見る