【激安8選】渋谷のバーチャルオフィスで安く登記できる業者まとめ

2023.11.27

当記事では、渋谷のバーチャルオフィスを利用して、

「一等地 “渋谷” の住所で登記したい」

「できれば安い料金で登記したい」

という方にピッタリの内容です。

最近のバーチャルオフィスは「住所利用のみ」と「住所利用、登記可能」の2タイプのプランに分かれているケースが多くあります。

そのため、「住所利用のみ」と「住所利用、登記可能」に分けて、渋谷のバーチャルオフィスを紹介します。

レゾナンス渋谷

■料金
・住所利用・法人登記可能(郵便物月1回転送プラン) :月額990円
・住所利用・法人登記可能(郵便物週1回転送プラン) :月額1650円
※最安プランは月額990円~

■登記住所
東京都渋谷区神宮前6丁目
※丁目以降の住所は申し込み後に公開

■交通アクセス
JR山手線『渋谷』『原宿』より徒歩8分
東京メトロ副都心線・千代田線『明治神宮前』より徒歩5分
東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線『表参道』より徒歩12分

■特徴
法人登記OK
貸し会議室あり
郵便物毎週水曜転送or来店受取OK
郵便書留め受け取りOK

■レゾナンス渋谷の評価・分析
レゾナンス渋谷はバーチャルオフィス業界では後発になりますが、業界最安クラスの価格と、ユーザー目線での充実したサービスが評価されて、会員数の伸び率はトップクラス。会員の評価も高く、満足できるバーチャルオフィスです。

特に注目なので、月額990円という安さなのに登記もできる点です。登記住所は東京都渋谷区神宮前6丁目で、信頼度抜群の渋谷区の住所で登記できます。

また4つの銀行と連携しているため、バーチャルオフィス検討者が気にする銀行口座の開設についてもスムーズな申し込みが可能です。
また郵便物は無料で写真通知してもらえるため、視覚的に内容をイメージすることができます。また会社設立の際に、登記申請までワンストップでサポートしてくれるサービスも評価されています。

レゾナンスの詳細・申し込みはこちら

GMOオフィスサポート渋谷

■料金
・転送なしプラン :月額660円
・月1転送プラン :月額1,650円
・隔週転送プラン :月額2,200円
・週1転送プラン :月額2,750円
※最安プランは月額660円~

■登記住所
東京都渋谷区道玄坂1丁目10番8号 渋谷道玄坂東急ビル2F-C
※セルリアンタワー向かいの好立地ビル

■交通アクセス
渋谷駅 徒歩3分

■特徴
渋谷店での郵便物手渡し受取可能

■GMOオフィスサポート渋谷の評価・分析
大手IT企業のGMOインターネットグループの関連会社が運営するバーチャルオフィス。
全国主要都市に続々とバーチャルオフィスをオープンさせているが、渋谷店は大人気の店舗。

料金は住所利用のみなら月額660円。住所利用に加えて登記が可能なプランでも、月額1,650円~という安さ。
登記可能プランについては、転送頻度に応じて、料金が変わります。

GMOオフィスサポートは、店舗によって郵便物の店舗での直接手渡しが可能な場合と、不可な場合がありますが、渋谷店は可能なので、渋谷に用事できたときに、店舗で郵便物を受け取ることが可能です。

GMOオフィスサポートの詳細・申し込みはこちら

DMMバーチャルオフィス渋谷店

■料金
・ネットショップ支援プラン(住所利用のみ)      :月額660円
・ライトプラン(住所利用・登記可能。転送不可) :月額1,650円
・ビジネスプラン(住所利用・登記可能。転送可)    :月額2,530円
※最安プランは月額660円~

■登記住所
東京都渋谷区渋谷2丁目
※オフィスビル併設大型ビルディングで築浅

■交通アクセス
渋谷駅徒歩2分

■特徴
安心・安全、住所は契約者のみ限定公開!
メガバンクとの連携あり!法人口座の開設実績多数!
業界最安水準!月額660円からの格安バーチャルオフィス!

■DMMバーチャルオフィス渋谷の評価・分析
いわずとしれたDMMが開始したバーチャルオフィス事業。
テック企業らしく、管理画面の使いやすさにこだわっており、事実、ユーザーからの評判も大変良い。
住所利用のみの場合は、月額660円。
登記も可能なプランだと月額1,650円。

登記住所は東京都渋谷区渋谷2丁目だが、丁目以降は会員になった後に公開される仕組み。
気になるビルは、オフィスビル併設大型ビルディングで築浅の物件。

■DMMバーチャルオフィスの紹介コード
年間契約の場合に申込初月が無料になるお得な紹介クーポンコード配布中。
申込フォームの「紹介コード」入力欄に【RGU567】を明記ください

DMMバーチャルオフィスの詳細・申し込みはこちら

ワンストップビジネスセンター渋谷

■料金
住所利用・法人登記      :月額5,280円~

■登記住所
東京都渋谷区桜丘町23-17 シティーコート桜丘内

■交通アクセス
JR山手線・東横線「渋谷駅」南口より徒歩5分

■特徴
大手、且つ老舗企業が運営しており抜群の安定感
月額料金内に週1の無料転送サービスが含まれる
累計契約者数は20,000以上

■ワンストップビジネスセンター渋谷の評価・分析
料金だけ見ると、もっと安いバーチャルオフィスは存在するが、ワンストップビジネスセンター渋谷は月額料金内に週1回の無料転送サービスが含まれているため、追加費用を気にせず転送したい人におすすめ。
また会員は全国に広がる会議室を1時間1,100円~で利用可能なので打ち合わせをしたい人にも最適

ワンストップビジネスセンター渋谷の詳細・申し込み

バーチャルオフィス1渋谷

■料金
住所利用・法人登記      :月額880円

■登記住所
東京都渋谷区道玄坂1-16-6 二葉ビル8B

■交通アクセス
JR山手線 / 渋谷駅西口 徒歩5分
東京メトロ銀座線 / 渋谷駅A5b出口 徒歩5分
東京メトロ半蔵門線 / 渋谷駅A5b出口 徒歩5分
東京メトロ副都心線 / 渋谷駅A5b出口 徒歩5分
京王井の頭線 / 渋谷駅中央南口 徒歩3分

■特徴
シンプル・明瞭・リーズナブルなサービス設計で、なんとワンプランのみを用意。
そのためプラン選びで迷うことなし!
住所利用・法人登記のプランのみで月額880円

バーチャルオフィス1の詳細・申し込みはこちら

ユナイテッドオフィス渋谷

■料金
メールボックス プラン(住所利用・法人登記可能) :月額2,100円(税込総額2,310円/月)

■登記住所
東京都渋谷区渋谷3-1-9 渋谷YAZAWAビル

■交通アクセス
「渋谷駅」南口徒歩6分、「ユナイテッドオフィス表参道原宿」近く

■特徴
創業20年近くの老舗バーチャルオフィス業者のユナイテッドオフィス。
起業支援の会社であり、バーチャルオフィスを格安で提供することで企業をサポート
自社所有物件も複数あり。

ユナイテッドオフィスの詳細はこちら

バーチャルオフィス1渋谷

■料金
住所利用・法人登記      :月額880円

■登記住所
東京都渋谷区道玄坂1-16-6 二葉ビル8B

■交通アクセス
JR山手線 / 渋谷駅西口 徒歩5分
東京メトロ銀座線 / 渋谷駅A5b出口 徒歩5分
東京メトロ半蔵門線 / 渋谷駅A5b出口 徒歩5分
東京メトロ副都心線 / 渋谷駅A5b出口 徒歩5分
京王井の頭線 / 渋谷駅中央南口 徒歩3分

■特徴
シンプル・明瞭・リーズナブルなサービス設計で、なんとワンプランのみを用意。
そのためプラン選びで迷うことなし!
住所利用・法人登記のプランのみで月額880円

バーチャルオフィス1の詳細・申し込みはこちら

THE HUB 渋谷

■料金
バーチャルオフィス(住所利用・法人登記可能) :月額6,600円

■登記住所
東京都渋谷区渋谷3-6-2エクラート渋谷

■交通アクセス
JR山手線/他7路線「渋谷」(C1出口) 徒歩30秒

■特徴
国内最大手のワークスペースプロバイダーのひとつであるnex株式会社運営のバーチャルオフィス。
格安×オシャレなデザインで人気のオフィス
渋谷駅徒歩30秒の好立地ビルで登記可能
打ち合わせの時も必要に応じて会議室を利用できるので便利

THE HUB 渋谷の詳細・申し込みはこちら

THE HUB 青山 west

■料金
バーチャルオフィス(住所利用・法人登記可能) :月額4,400円

■登記住所
東京都渋谷区渋谷1-1-3アミーホール3-4F

■交通アクセス
山手線/他7路線「渋谷」徒歩6分銀座線/2路線「表参道」徒歩6分

■特徴
国内最大手のワークスペースプロバイダーのひとつであるnex株式会社運営のバーチャルオフィス。
格安×オシャレなデザインで人気のオフィス
青山通り沿いに面した視認性の高いビルで登記可能
バーチャルオフィス会員は従量課金でワークスペースや会議室も利用可能
打ち合わせの時も必要に応じて会議室を利用できるので便利

THE HUB 青山 westの詳細・申し込みはこちら

NAWABARI

■料金
ネットショップ運営プラン(住所利用のみ) :月額1,100円
ビジネスプラン(住所利用・法人登記可能) :月額1,650円

■登記住所
東京都渋谷区

■特徴
ネットショップ運営者向けの住所利用のみプランであれば、月額1,100円の格安料金。
登記可能なビジネスプランも月額1,650円で他の大手運営会社と同等水準で提供

NAWABARIの詳細・申し込みはこちら

渋谷のバーチャルオフィスの特徴は?

渋谷のバーチャルオフィスは、東京のバーチャルオフィスの中でも特に人気のエリアです。

そのため、バーチャルオフィスの数も多く、検討者としては、多数あるバーチャルオフィスの中から条件にマッチしたバーチャルオフィスを選びやすいメリットがあります。

《当サイト内のバーチャルオフィス店舗詳細ページ》
レゾナンス渋谷
GMOオフィスサポート渋谷
DMMバーチャルオフィス渋谷店
バーチャルオフィス1
ユナイテッドオフィス渋谷
NAWABARI
THE HUB 渋谷
THE HUB 青山 west

安い渋谷のバーチャルオフィスは起業オフィスにおすすめ

あなたは渋谷の街にどのようなイメージを持っていますか?

かつての渋谷は若者の街というイメージが強く、オフィス供給量もニーズに合っていませんでした。

しかし現在も進行中の大規模再開発によって、渋谷には超高層オフィスビル・複合ビルが増加し、企業も流入しています。企業だけでなく商業施設や観光関連施設も増えており、その勢いは今後もますます加速していきます。

人の流れも物の流れも従来以上に活発になり、その流れに乗って渋谷を拠点に起業しようとする個人事業主も増加中。その動きに合わせて、渋谷の新しいワーキングスペースも増えています。

そのような状況の中で、起業時のオフィスとしてバーチャルオフィスを選ぶ人が増えています。あなたはまさに起業準備中という状況でしょうか?

起業のタイミングはキャッシュも乏しく、固定費はできるだけ抑えたいとお考えではないでしょうか?であれば、バーチャルオフィスを選択肢のひとつとして非常に良いと思います。

しかも渋谷のバーチャルオフィスを探している=渋谷の住所で起業を検討している方は、IT系など必ずしも物理的なオフィスを必要としない方も多くいます。

そのような方にとっては、住所利用/法人登記のためのサービスを提供してくれる渋谷のバーチャルオフィスとの相性は抜群です。渋谷には大手IT系企業がオフィスを構えていることもあり、イメージ戦略上も、非常に有効です。成長性の高い企業というイメージを得意先に与えることができるでしょう。

しかも渋谷のバーチャルオフィスには月額数千円からの格安バーチャルオフィスも存在するため、コストを抑えたい方はそのような業者を選べばよいでしょう。また、ランドマークビルの住所が欲しい方は、高級系のバーチャルオフィスを選べばよいでしょう。

そのような選択肢の幅の広さも渋谷のバーチャルオフィスならではかもしれません。

サービス内容もシンプルな「住所利用法人登記+郵便物転送」から、「03の固定電話、FAX番号付与」、「電話秘書代行」などがあり、予算や目的に合わせて必要なサービスを選択できます。

住所はバーチャルオフィスの事業者によって、「東京都渋谷区渋谷」だったり、「東京都渋谷区神宮前」、「東京都渋谷区道玄坂」だったり、若干違いますが、いずれにしても信頼性の高い「東京都渋谷区」の住所を格安で入手できることには違いありません。

起業してすぐにHPや名刺で「東京都渋谷区」の住所を記載できることはビジネス上も大きなメリットがあると思います。

今、渋谷の起業が熱い!

《エリア別のバーチャルオフィスまとめ》
渋谷バーチャルオフィス
青山バーチャルオフィス
新宿バーチャルオフィス
銀座バーチャルオフィス
横浜バーチャルオフィス

関連記事を見る